ロゴ

ニシノコンサルで人気「黒糖焼酎まんこい」で日本一のレモンサワー!
2019年9月30日

スタッフブログ

ニシノコンサルで話題!黒糖焼酎まんこいで日本一のレモンサワーに挑戦 アイキャッチ

お店で出せるようなドリンクを探していた所、AbemaTVの番組の中で「日本一のレモンサワー」が作れるという黒糖焼酎を見つけたので買ってみました。

ホントに美味しいレモンサワーが作れるのか?と疑いながら飲み比べてみるとビックリするほど美味しかったので紹介させてもらいます。

AbemaTVの人気番組「株式会社ニシノコンサル」で紹介された「弥生焼酎醸造所のまんこい」で作るレモンサワーについて、焼酎の紹介から実際に飲み比べてみた感想まで紹介させてもらうので、気になる方や美味しいお酒を探している方に見てもらえると嬉しいです!

「株式会社ニシノコンサル」とは

株式会社「ニシノコンサル」とは

株式会社ニシノコンサルとはネットのAbemaTV内で放送されているコーナーで、お笑い芸人のキングコング・西野亮廣さんが中心となり、毎回異なる出演者のビジネスにまつわる悩みを解決するというエンターテイメント番組です。

「ニシノコンサル」第8回目の放送で・・

2018年10月11日に放送された「株式会社ニシノコンサル」の第8回目は「黒糖焼酎の売上を上げたい!弥生焼酎醸造所を西野&前田&ひろゆきがコンサル!」とう内容で、焼酎会社の社長さんがゲストとして出演していました。

「自社焼酎の売上をもっと増やしたい」という悩みを解決するというのが番組の内容でしたが、その中で今回紹介する黒糖焼酎「まんこい」が取り上げられていました。

日本一のレモンサワーが作れる焼酎?

日本一のレモンサワーが作れると話題に

番組中には弥生焼酎醸造所の黒糖焼酎が色々と紹介されていましたが、その中でも「まんこい」という銘柄の焼酎に注目が集まりトークが盛り上がりを見せました。

この「まんこい」という黒糖焼酎は、TBSの番組「マツコの知らない世界」の「レモンサワーの世界」という回でも取り上げられた事があるほどレモンサワーに合う焼酎で、飲み比べをしていた出演者たちも絶賛・・

更に、新宿ゴールデン街にある有名なレモンサワー専門のBARでも使用されているというエピソードも飛び出し、番組内では「日本一のレモンサワーを作れる焼酎」として売り出す戦略が提案されていました。

黒糖焼酎「まんこい」とは?

黒糖焼酎「まんこい」とは?2

まんこいは、鹿児島県奄美市にある弥生焼酎醸造所が製造している「黒糖焼酎」で、通常の30度のタイプと少し弱めの25度(しろ)が販売されています。

普通の酒店やAmazonなどの通販サイトでも購入する事ができますが、品切れや値上がりも発生しているので、正規価格で確実に購入できる弥生焼酎の注文サイトを紹介しておきます。

値段は30度の900mlが¥1,620(税込)、1800mlが¥2,916となっており、これに送料が発生します。気になる方は是非1度購入してみてください。

イメージ まんこいとは
生産地 鹿児島県奄美市
シリーズ まんこい30度/まんこい25度(しろ)
900ml/1800ml
問い合わせ 弥生焼酎注文サイト

実際に「まんこい」でレモンサワーを飲み比べてみた

実際にレモンサワーを飲み比べてみた3

ニシノコンサルを見た後に「これを『恭や』に置いたら面白いかも!」と思い、弥生焼酎の注文サイトで「まんこい」を2本買ってみました。

キレイに梱包された「まんこい」が届いた後、他の焼酎やレモンサワーを作る割材を色々と購入しレモンサワーの黄金比率「酒:割材=1:2.5」を守りながら飲み比べをすることに・・

まんこい、すごかった。

単体で飲むとウイスキーのような重厚感があるのですが、それをレモンサワーに使うことでコクや深みが生まれ、とろみが付いたのじゃないかと錯覚するほど味と風味が繊細かつ濃厚になっていました。

もちろん爽やかなレモンサワーなのですが、他の焼酎を使った時とコクが全然違います。恥ずかしながら、今まではレモンサワーといえば安っぽい飲み物というイメージしかなかったのですが、これはうまい。

お酒好きの方には是非1度試してもらいたい至高の1杯です。「恭や」でお出しできるかはまだ分かりませんが、気になる方は声をかけてくださいね。スタッフが飲み干してなければ、こっそりお出しできるかもw

弥生焼酎醸造所のご紹介

最後に「まんこい」を生産している弥生焼酎醸造所について紹介させてもらいます。公式HP販売サイトツイッターなど充実しているので情報が得やすいはずです。

弥生焼酎醸造所の会社情報

ホームページ 弥生焼酎醸造所の会社情報
住所 鹿児島県奄美市名瀬小浜町15-3
電話番号 0997-52-1205
E-mail yayoi-shouchu@celery.ocn.ne.jp
URL 会社ホームページ

まんこいは奄美大島にある弥生焼酎醸造所で製造されており、公式ホームページの中のショッピングサイトから注文をする事ができます。

ホームページでは黒糖焼酎の楽しみ方や製造方法などが紹介されていますし、他にも上質な黒糖焼酎を見つけることが出来るので、お酒が好きな方は覗いてみてください。

ツイッター(@yayoi_shochu)

ツイッター(@yayoi_shochu)

ニシノコンサルに出演していた弥生焼酎醸造所の社長さんのアカウントで、まんこいが飲めるお店情報や番組出演後の活動状況などがツイートされています。

アクティブな方で全国を飛び回っているので、まんこいファンの方はフォローしておけばいつかお会いできるかもしれません。

【奄美黒糖焼酎】弥生焼酎杜氏ブログ

【奄美黒糖焼酎】弥生焼酎杜氏ブログ

こちらも社長が更新しているブログで、まんこい関連のイベント情報が頻繁に投稿されています。西野亮廣さん関連のイベントにも頻繁に参加しているようなので、株式会社ニシノコンサルを見て興味を持った方はこちらも覗いてみましょう。

まとめ

「恭や」で大人気の生青汁ハイに続く次の名物を探していた所、まんこいと出会ったので記事を作ってみました。まだお店で出せるようになるかは分かりませんが「飲みたい!」と思った方は声を掛けてみてください。

少しだけ残っているので、博多本店限定ですがこっそりお出しできるかもしれません。(無くなっていたらゴメンナサイ!)

そして、美味しいものに目がない方は是非「恭や」のラーメンもお試しください。濃厚なのに臭みが皆無、1度食べたら記憶に残る豚骨醤油ラーメンを準備してお待ちしています。

一緒に働く仲間も大募集中なので、美味しいラーメンを作りたい方は1度遊びに来てみてくださいね~。

恭や 博多本店

福岡県福岡市博多区中洲2-1-11プレイスポットしんばしビル
TEL:092-262-7111
営業時間:20:00~7:00(年中無休)

地下鉄中州川端駅徒歩5分中洲川端駅から413m

恭や 那珂川店

福岡県筑紫郡那珂川町大字西畑904-1
TEL:092-951-0190
営業時間:10:00~16:00(週末10:00~18:00)定休日:金曜日

県道56号線沿い、小笠木峠の中腹、早良区から那珂川山田に抜ける山越えの道 セブンミリオンカントリー近く、もーもーランドから車で約5分

恭や  郡元店

鹿児島県鹿児島市郡元1-3-3
TEL:099-801-9008
営業時間:11:00~23:00(不定休)

市電唐湊電停前唐湊駅から24m

恭や 天文館店

鹿児島県鹿児島市松原町1-7 第一食販ビル1F
TEL:099-296-9192
営業時間:18:00~4:00(不定休)

市電「天文館通駅」から天文館通りを直進400m。銀座タイヨーの真向かい