ロゴ

「中華そばつけ麺永福」福岡天神南で醤油系ラーメンを食べたい時は
2019年12月22日

他店の食レポ

中華そばつけ麺永福・アイキャッチ

福岡市中央区天神南にある「中華そばつけ麺 永福(ちゅうかそばつけめん えいふく)」に行ってきました!

福岡では、醤油ラーメンや豚骨以外のラーメンを食べたいと思っても見つけるのにひと苦労することがありますが、ここ永福は非豚骨ラーメン店が多く集まるエリアにあるお店です。

味も立地も素晴らしいお店なので、麺マニアの方には是非チェックしてもらいたいです。

この記事では「中華そばつけ麺永福」のお店紹介や実際に食べに行った感想、口コミ・レビューのまとめなどを紹介しています。

ラーメン屋がつづるラーメン研究日誌、福岡の魅力をもっと知ってもらうため一生懸命お届けするので、楽しんでもらえると嬉しいです。

「中華そばつけ麺 永福」について

「中華そばつけ麺 永福」について

中華そばつけ麺 永福」はその名の通り中華そばとつけ麺が食べられるお店で、福岡市中央区渡辺通(通称・天神南)で営業しています。

2017年1月から今の天神南エリアで営業をしていますが、2016年までは福岡市南区長住にあり「えいふく」という名前のお店でした。

丁寧に作られた1杯と気さくな大将やスタッフさん、距離感の近いアットホームな店内という魅力たっぷりのお店なので、ファンになってしまう方も多いはずです。

福岡市天神南「中華そばつけ麺 永福」の店舗情報

永福の店舗情報を載せておくので、気になっている方はご確認ください。少し狭い路地にありますが、分かりやすい外観なので見つけやすいはずです。

外観 福岡市中央区渡辺通「中華そばつけ麺 永福」の店舗情報
住所 福岡市中央区渡辺通5丁目24−38
電話番号 非公開
営業時間(昼) 11:00~15:00
営業時間(夜) 16:30~22:00
定休日 火曜日

住所は渡辺通で、位置的には「渡辺通り」と「国体道路」の間になっており、国体道路側から入る方が分かりやすいでしょう。

「大丸」と「エルガーラ」の国体道路を挟んで向かい側、「フレッシュネス・バーガー」と「靴のうめや」の間の細い路地を入り、1分ほど歩いて右手にあります。

定休日は火曜日

定休日は火曜日

食べログなどの情報を見ていると、オープン当初は営業時間や定休日が定まっていなかったようですが、現在は火曜日が定休日になっています。

「楽しみにして行ったのに閉まっていた」ということがないように、覚えておくといいかもしれませんね。また、営業日でもお昼15時から16時半までは中休みがあるのでご注意ください。(2019年12月に確認)

専用駐車場はありません

永福には駐車場が無いので、車で行く予定の方は周辺のコインパーキングを利用しましょう。

この辺りのパーキングは値段が高かったり、見つけにくかったりするかもしれないので、公共交通機関の利用がおすすめ。

最寄り駅とバス停は以下の通りなので参考にしてください!

  • 福岡市営地下鉄七隈線「南福岡駅」6番出口から徒歩1分。
  • 西鉄バス「天神一丁目」バス停から徒歩2分

「中華そばつけ麺 永福」周辺のラーメン店

「中華そばつけ麺 永福」周辺のラーメン店

永福がある路地には他にもラーメン店があるんです!

福岡のラーメンと言えば豚骨が主流ですが、このエリアにあるのは全て非豚骨系。「普段とは少し気分を変えたい」というラーメンファンにとって、貴重な場所になると思うので参考にしてくださいね~。

永福から歩いてすぐに行けるラーメン店は以下の通りです。

「中華そばつけ麺 永福」で中華そばを食す

それではここから「中華そばつけ麺 永福」で、実際に食事をしてきた感想をレポートさせてもらいます。平日の11時過ぎにお邪魔しましたが、既にお客様が何組か入っていました。

席数は5~6席のみとコンパクトな店内なので、お昼に行く時などは時間に余裕を持って行くといいかもしれません。

「中華そばつけ麺 永福」のメニュー

「中華そばつけ麺 永福」のメニュー

永福のメニューを紹介しておきます。中華そばとつけ麺がグランドメニューですが、季節限定麺などもあるので詳しくは店内の張り紙をご覧ください。

取材に行った時は気付かなかったのですが、食べログの投稿を見ていると「カレー」の写真もあったので限定的に提供されているのかもしれません。

中華そば(¥700税込)を注文

中華そば(¥700税込)を注文

1番気になる「中華そば」を注文しました。ナルト、メンマ、チャーシュー、刻みネギ、海苔のトッピングに太めの縮れ麺と黄金色のスープ。

上品で豪華な見た目に、食べる前から美味しさを感じちゃいましたw

麺は太めでしっかりとコシのあるタイプです。モチモチと言うよりも、しっかり!という表現が合いそうな強めのコシを楽しめます。

中華そば(¥700税込)を注文2

黄金色のスープは口に入れた瞬間、繊細な香りが鼻を通り抜けます。と~っても丁寧に仕込まれているという印象を受けました。

最初の口当たりはアッサリなのですが、スープが喉を通り抜けたあとには深い旨みが沁みわたります。味というよりも、旨味が濃厚!魚介・豚・鶏から取られているというハイブリッドスープは流石でした。

「スープまでじっくり味わいながら食べたい」という方に非常におすすめの1杯です。

東京風の中華そばだが・・

「中華そばつけ麺 永福」の”中華そば”は、福岡県民としては「関東風・東京風」というワードが浮かんできそうな印象の1杯でしたが、嬉しいサービスがあります。なんと・・

替玉ができるんです。

醤油ラーメン系のお店や太めの麺を提供するお店では、福岡でも替玉ができない事がよくあるのですが、この麺で替玉ができるのはとっても嬉しいサービスだと思いました。

また、つけ麺を注文した際には「割りスープ」を出してくれたり、「酢」や「魚粉」も出してくれるようなので欲しい時にはスタッフさんに直接お願いしましょう。

接客がとても素敵

永福を紹介する時にもう1つ付け加えておきたいのが、居心地の良さ。店内はカウンター5~6席のみというコンパクトさなのですが、大将やスタッフさんの対応が非常に丁寧で気持ちが良いんです。

口コミを見ていても「大将が気さくで良い方だった」という書き込みが多く、接客重視の方でも安心して利用できるはずです。

また、店内にはセンスのいい音楽が流れていたり、音楽イベントのフライヤーが沢山置いてあったりしたので、音楽ネタも通じるかもしれません。

吹き出し 本店店長①本店店長マサ
僕たち「恭や」も接客には自信あり!バタバタしている時もありますが、気軽に話しかけてください♪

「中華そばつけ麺 永福」の評判は?

最後に「中華そばつけ麺 永福」に寄せられていた口コミを紹介させてもらいます。Googleのクチコミ食べログから引用させてもらいました!

吹き出し(平吉)2-min
つけ麺を注文しましたが美味でした!山椒が添えられていたのも良くて、いいアクセントになります。餃子もびっくりするほど美味しかったのでオススメです。
吹き出し(女性)3
魚介系と肉系のハイブリッドスープは、それぞれの美味しさが引き立て合っててアッサリ過ぎず適度なこってり感とコクもあっておいしーい!
吹き出し(他人)4
大将の雰囲気が最高。1人で行きましたが、ちょうど良い感じで話しかけてきてくれ居心地がよかったです。中華そばを食べましが、他のメニューも試してみたいと思えるほど美味しかったです。

まとめ

接客も味も素敵だった「中華そばつけ麺 永福」について紹介させてもらいました。福岡でここまでしっかりした中華そばを食べれるお店は貴重なので、気になる方は行ってみてください。

そして、僕たち「恭や」の豚骨醤油ラーメンも他では味わうことのできない究極の1杯。味を忘れられなくなるほど美味しいラーメンだと自負しているので、ぜひご賞味ください。

「永福の記事見たよ~」と恭やで話しかけてくれたらお1人様につき1回、トッピング1品サービスさせてもらうので、お店に来た時は気軽に話しかけてくださいね~♪

一緒に働く仲間も大募集中です!

恭や 博多本店

福岡県福岡市博多区中洲2-1-11プレイスポットしんばしビル
TEL:092-262-7111
営業時間:20:00~7:00(年中無休)

地下鉄中州川端駅徒歩5分中洲川端駅から413m

恭や 那珂川店

福岡県筑紫郡那珂川町大字西畑904-1
TEL:092-951-0190
営業時間:10:00~16:00(週末10:00~18:00)定休日:金曜日

県道56号線沿い、小笠木峠の中腹、早良区から那珂川山田に抜ける山越えの道 セブンミリオンカントリー近く、もーもーランドから車で約5分

恭や  郡元店

鹿児島県鹿児島市郡元1-3-3
TEL:099-801-9008
営業時間:11:00~23:00(不定休)

市電唐湊電停前唐湊駅から24m

恭や 天文館店

鹿児島県鹿児島市松原町1-7 第一食販ビル1F
TEL:099-296-9192
営業時間:18:00~4:00(不定休)

市電「天文館通駅」から天文館通りを直進400m。銀座タイヨーの真向かい